頻繁に業界を騒がしている、最近の有名ブランドのデザイナー交代劇。

Louis Vuittonには、Virgil Abloh(ヴァージル・アブロー)Berluti(ベルルッティ)にKris Van Assche(クリス・ヴァン・アッシュ)など大きな動きが目立っている。

そんな中、次はメディアという枠において、米国版『Vogue』の編集長である、Anna Wintour(アナ・ウィンター)が、現ポジションから退くという衝撃的なニュースが飛び込んできた。

『New York Post』によると、9月号が彼女の編集長としての最後の仕事になるとことだ。

また、後任には、18歳で『i-D』の史上最年少ファッションディレクターに就任した経歴を持ち、昨年4月には、英国版『Vogue』の編集長に就任したEdward Enninful(エドワード・エニンフル)が抜擢されるのではと騒がれている。

しかし、同社は事実無根と同報道を否定している。

まだ、真相はあきらかではないが、今後の動きに注目したい。

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >