インスタグラム中毒の若い世代を中心に、今話題となっているコスメブランド『Glossier』
今回は、その人気急上昇中のGlossierの魅力を紹介しよう。

若い世代に人気な理由として、まず一つは、インスタグラム上でも目を引くシンプルだがミニマルなデザインのパッケージである。

Cloud Paint: seamless, mistake-proof cheek color that looks like your skin made it ️

Glossierさん(@glossier)がシェアした投稿 –


こちらはクリーム状のチークで、Glossierトップセラーアイテムのうちの一つ。パッケージの色の通り、少し濃いベリーピンクもあれば、ほとんどは肌に馴染みやすい色のチーク。


こちらのリップグロスもツヤ感があり、ヘルシーな仕上がりになりそう。

どのメイクアイテムも、艶、シャイニー感があるものが多く、厚塗りなメイクアップというより、健康的な素肌がまず大切だというGlossier創設者、エミリーウェイスの方針である。そのためGlossierではスキンケアアイテムも充実。

ストアデザイン

現在アメリカ国内に2店舗(ニューヨーク、ロサンゼルス)ストアを構えており、そこから直接購入することが可能。
パステルピンクで統一された、ロサンゼルスにあるストア内は、写真を撮らずにはいられない。

他にも、世界の各都市でこれまでにポップアップストアを行ってきたGlossierだが、どれもパステルピンクで統一されフォトスポットがたくさん。
今年の3〜4月の間に行われたサンフランシスコのカフェでのポップアップは中でも一番Glossierファンを魅了した。

Glossier in San Francisco

Glossierさん(@glossier)がシェアした投稿 –


アメリカ以外では、カナダ、イギリス、アイルランド、スウェーデン、デンマークにてオンライン販売がスタート。
一番最近のところでは、コペンハーゲンファッションウィークに合わせてポップアップストアが行われ、ファッションウィークに参加したインフルエンサー達を魅了した。

Med roomie på lørdagsindkøb

Amalie Wesselさん(@amalie_wessel)がシェアした投稿 –

今のところ、オフィシャルサイトから日本へのシッピングは行っていないようだが、日本での販売スタートもそれほど遠くはないかも?

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >