LAを拠点とするハンドメイドアクセサリーブランド「JBCG」が、2018年8月25日(土)~8月26日(日)の2日間限定で、セレクトショップ“GALLERIE OSAKA(ギャレリーオオサカ)”にてポップアップショップを開催する。

ヴィンテージとストリートを融合させたような独自の世界観で、LAのストリートgirl達から人気の「JBCG」について紹介したい。

「JBCG」とは

JBCG公式サイトより

デザイナーであるNatsukiが2012年名古屋に設立した、ハンドメイドアクセサリーを中心とするファッションブランド。

他では見ないような珍しくインパクトのあるアクセサリーは、たちまち名古屋のおしゃれな若者たちから人気を獲得。2013年には拠点をLAに移し、さらに活動の幅を広げている。

シーズンごとに50s’から90s’の世界中のカルチャーからインスピレーションを得て、ヴィンテージスタイルとキリスト教のシンボルをデザインの基盤としたアイテムを展開。

ひとつひとつハンドメイドで作られるアクセサリーの他、グラフィックデザインを中心としたアパレル、世界中で買い付けされたヴィンテージアイテムも取り扱っている。

NATSUKIさん(@jbc_natsuki)がシェアした投稿 –

「JBCG」デザイナー NATSUKI氏:インスタグラムより

ブランド名の「JBCG」とは”JUST BE CRAZY Goods”の頭文字からきており、「JBCG」を身につけた誰もがCRAZYに何にでも挑戦してほしいとの願いが込められている。

そのブランドコンセプト通り、「JBCG」にはエッジのきいた、“ CRAZY ”という言葉がぴったりな商品が揃う。大胆で遊び心のきいた、でもどこかエレガントでキュートな「JBCG」のアイテムは、身に着けるだけで自信を与えてくれそうなものばかりだ。

ヴィンテージ×ストリートという、今のファッショントレンドにもぴったりな「JBCG」のアイテムの一部を紹介したい。

ファンシー・ピンク・チョーカー

FANCY PINK CHOKER(¥ 3,888) JBCG公式サイトより

80年代のDISCOをテーマにした2018SSコレクション“SOMETHING FOR YOUR CRAZY MIND”より、ショッキングピンクが目を引くチョーカー。

ボヘミアンテイストのニットフリンジのチョーカーに、LAで買い付けたというキリストモチーフのパーツがアクセントを添える。


シンプルなTシャツの襟元にプラスするだけで、ネックレスでは出せないインパクトを演出。ドレススタイルに合わせても◎。

チョーカーは「JBCG」の代表的なアイテムのひとつで、ゴシック調からカラフルなものまで様々な種類のチョーカーが展開されている。

ディスコ・イヤリング

DISCO EARRING(¥ 4,104) JBCG公式サイトより

同じく2018SSコレクション“SOMETHING FOR YOUR CRAZY MIND”から、ミラーボールを連想させるバブリーなイヤリング、その名も「ディスコ・イヤリング」。

スワロフスキーと針金(ステンレス)を組み合わせたデザインで、大ぶりながら重すぎないのも嬉しい。こちらもパーツの買い付けはLAで行っている。


カジュアルからドレスアップまで、あらゆるスタイルに合わせやすい。グリーンとピンク、その日の気分でカラーをチョイスして。

ゴールドスパークル・ライフネックレス

GOLD SPARKLE LIFE NECKLACE(¥ 5,616) JBCG公式サイトより

LAで買い付けたパーツを散りばめた、カラフルでゴージャスなネックレス。紐の調節によって、チョーカーとして使用する事もできる。

紐部分は後ろで結んでも前に垂らしてもOK。


紐部分を前に垂らした様子。ロザリオが華やかな雰囲気をプラスしてくれる。

シンプルなTシャツやワンピースのアクセントにもぴったりのアイテムだ。

JBCG バケーションクラブTシャツ

JBCG VACATION CLUB TSHIRTS LIGHT BLUE(¥ 6,480) JBCG公式サイトより

2018SSコレクション“JBCG VACATION CLUB ”より、フロントにはレインボーと十字架が、バックには太陽が描かれたTシャツ。

ユニセックスなフリーサイズで(アメリカサイズXL)、オーバーサイズTシャツとしてはもちろん、ワンピースのように着る事も可能。カップルでお揃いで着用しても◎。


フレッシュなレモンが描かれたカラー違いも展開。写真のように前縛りで着たり、ベルトマークでワンピースのように着たりと様々な着こなしが楽しめるのもポイント。

2日間限定で大阪にポップアップショップを開催

東京、大阪、名古屋、そしてLAやロンドンでも定期的にポップアップショップを開催している「JBCG」。

2018年8月25日(土)~8月26日(日)に、大阪のセレクトショップ“GALLERIE OSAKA(ギャレリーオオサカ)”にてポップアップショップを開催する。

“GALLERIE OSAKA(ギャレリーオオサカ)”は、いつまでも生意気な気持ちを忘れず、刺激的な人生を生きる大人の女性へ向けたセレクトショップで、「JBCG」のコンセプトにもぴったりの場所だ。

また、今回の開催を記念して、「JBCG」דGALLERIE”の限定コラボレーションロンTを販売。「JBCG」が他ブランドとのコラボレーションアイテムを販売するのは稀で、開催時のみの取扱いになるという。



コラボロンTはワンサイズ(メンズL)2カラー展開で、価格は6,800円(税抜)。

ホワイトは架空のクレイジーガールが所属しているモデル事務所がモチーフになっており、バックスタイルにはモデル事務所のロゴ&住所が(数字は今回のイベント日程になっている)、フロントにはこの事務所のモットー”心配せずにただクレイジーでセクシーでいて”のメッセージがプリントされている。


一方ブラックは、バックスタイルに「普段は太陽みたいな子だけど、少しだけハリケーンみたいなときもあるよ」という架空のクレイジーガールに関するメッセージがプリントされている。

LAからの、いわば逆輸入といえるブランド「JBCG」。ポップアップショップにて、その世界観に是非直接触れてみてほしい。

 

People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >