先日結婚を発表した、前田敦子さんと勝地涼さんの結婚指輪で話題に上がったTiffany&Co.(以下ティファニー)女の子の憧れのブランドとしても名高いが、そんなティファニーの持つ可憐で華奢なイメージとは裏腹に、実際は大ぶりで力強いデザインのアイテムが多くあることをご存知だろうか。彼からのプレゼントを待つだけじゃない、自分で自分に送りたくなる大人の女性の為のアクセサリーをご紹介。

1.ボーン カフ ブレスレット

https://www.tiffany.jp

イタリア人ジュエリーデザイナーElsaPeretti(エルサ ペレッティ)とのコラボレーション。
太めのバングルに波打つような斬新なデザイン。秋冬はシンプルニットの袖口にポイントとしてオン!

2.キューブ ペンダント

https://www.tiffany.co.jp

今やティファニー定番のローマ数字はシンプルながらに力強いデザイン。このアトラスコレクションは、ニューヨーカーの”時”の象徴のよう。

1853年当時、公共の場に時計が多く設置されておらず、ティファニー本店正面に設置した時計台がニューヨークで最も正確な時刻を示す時間と評されたそう。

多くのエネルギッシュなニューヨーカーが、自分の時計をこの時刻に合わせたという。そんな”時”をキューブ型にして首元にまとって。

3.ボール フック ピアス

https://www.tiffany.co.jp

動くたびに顔まわりで揺れるボールが印象的。
ハードウェアコレクションの「過激なまでにフェミニン」のキャッチコピーの通り、かっこいい女性らしさを表現したアイテム。

https://www.wwdjapan.com/s/619000/

4.ボール ダングル リング

https://www.tiffany.co.jp

いつも頑張っている自分にプレゼントしてあげたい特別なリング。
ティファニーのリングと聞いて多くの人がイメージする華奢なものとは一味違ったゴツめデザインがお洒落。

5.リンク ブレスレット

https://www.tiffany.co.jp

ニューショークの女性の精神を捉えたハードなデザイン。
都会的で無機質なブレスレットは重ね付けしても可愛い。FIG&VIPERのクリエイティブディレクターでモデルの植野有砂さんも愛用しており注目のアイテム。

男性からのプレゼントを待つだけじゃない、いつも頑張っている自分に、ブルーボックスのご褒美を。

https://numero.jp/tiffany-hardwear-2017-kiko/
Total
2
Shares
People

F-MAGAZINEは、世代をリードするクリエイターやアーティスト達を紹介しています。



VIEW ALL >